フィレンツェ個展・速報!

ふぅーーーーーーーーーーーっ。。。
以前、このページでお伝えしていたフィレンツェでの個展が無事終了しました。

9月1日に実施されたフィレンツェ市主催の公式レセプションでは、フィレンツェ副市長のエウジェニオ・ジァニさん、イタリア.フィレンツェ.日本.文化経済交流協会会長のレジーナ・シュレッケルさん、そして、フィレンツェ・アカデミア美術大学教授のヴィンチェンツォ・ビアンキ先生らから、ありがたくもお言葉をいただき、またその他にも100名を超える方々のご列席をいただき身に余る光栄でした。

一般公開された翌日(2日)からも、たくさんの市民の方や現地にお住まいの日本人の方、各国からのツーリストの方々にご来場いただき、嬉しい限りでした。
それに、日本からわざわざお越しくださった皆さん、どうもありがとう。

帰国はまだ当分先になりそうですので、簡単ですが、取り急ぎご報告まで。

笹倉鉄平

フィレンツェ市主催の公式レセプションの様子

右から、★レジーナ・シュレッケル女史(イタリア.フィレンツェ.日本.文化経済交流協会会長)
★エウジェニオ・ジァーニ氏(フィレンツェ市 副市長)
★笹倉鉄平
★ヴィンチェンツォ・ビアンキ教授(フィレンツェ・アカデミア美術大学教授)

会場はフィレンツェ中心街に位置する中世の建造物Palagio di Parte Guelfa (パラッジョ・ディ・パルテ・グェルファ) 内 Sala Brunelleschi (ブルネレスキの部屋)。
イタリアでは、まだヴァカンス・シーズンが続いているにもかかわらず、多くの方々が会場を訪れました。

2005年09月08日