大和の版画ミュージアムにカフェが・・・

先日、神奈川県・大和市にある、『笹倉鉄平版画ミュージアム』へ行って参りました。
その日はちょうど、館長・小川さん"肝いり"のカフェが併設オープンされた初日。

古民家風の落ち着いた風情の内装が施されており、春には桜も美しいお庭に面しているので、『カフェ・ジャルダン(=仏語で"庭")』と名付けられたそうです(ちなみに、お店のロゴは私が書かせて頂きました)。

右奥の建物が、この程オープンした『カフェ・ジャルダン』です。左側はミュージアムの入り口。

小川館長のカフェへの思い入れなどお話を伺いながら、時間がのんびりと流れているように感じるお席で、美味しい珈琲を戴きました。
展示をゆっくり楽しんで頂いた後に、こちらで暫し足を休めて…"それぞれのひと時"を過ごされるのも良いのではないでしょうか? (カフェ内には、作品「それぞれのひと時」を掛けて下さっています)

小川館長(左)と談笑中。壁に掛けられた「それぞれのひと時」に通じる空気が流れています。

窓のステンドグラスは、英国のアンティークとのこと…細部までこだわりが感じられます。

<※スタッフより>
営業時間等の詳細は、版画ミュージアムさんへ直接お問い合わせ願います。

笹倉鉄平

2014年01月24日