Auguri !!

Auguri !!
Buon Natale e Buona'nno !!

寒さもいよいよ厳しくなってきましたが、皆さん、恙無くお過ごしでらっしゃいますでしょうか?

この時期のヨーロッパは、街の主たる広場に、有名なドイツのクリスマス・マーケットの小ぶりの様な木製の小屋が建ち並び、趣向を凝らしたツリーやイルミネーションで昼間から光り輝いています。
それぞれのお店には、オーナメントやキャンドル、クリスマス用の焼き菓子、プレゼント用品、ちょっと小腹を満たす立ち喰いスタンドまで、クリスマスには欠かせない物から、全く関係の無い生活グッズまで色々な物が売られ、人々が賑やかに行き交っています。

クリスマス当日は、多くの家庭で家族がふるさとへ帰り集いお祝いをしますが、そういった慣習や、上記の様な広場での様子を眺めていると、ツリーは日本の門松に、マーケットの出店はお正月用品やしめ縄を売る露天商に見えてきてしまい、クリスマス・イブは日本の大晦日みたいだなぁ・・・とか、なんだか日本のお正月の前後の空気と似ているなぁ・・・等と、思えてきます。

イタリアの古都フィレンツェ、レプッブリカ広場にて

この一年間の皆様の暖かい応援に、心より感謝致します。
どうか、良いクリスマスを・・・そして、平和な新年をお迎え下さい。

笹倉 鉄平

2004年12月21日