モンマルトル

モンマルトル
Montmartre

2017年7月中旬リリース予定
絵柄サイズ:57.0×57.0cm キャンバス・ジクレー 限定195枚

絵を勉強し始めた頃から、強く心惹かれ影響を受けたのは、
フランス印象派の画家が描き出した様々な“光の表情”や、
新しい表現を果敢に模索する彼らの気概だった。

印象派の画家たちが活動していた19世紀末のパリ。
モンマルトル地区は、まだまだ長閑な郊外の地だった。
野外スケッチもしやすかったであろうし、
若い画家やその卵たちでも借りやすい安アパルトマンも多かった。
気鋭の芸術家たちが多く集う環境にあって、
刺激を受け・与えしつつも互いに研鑽を重ね、
それぞれが独自の絵画表現を確立してゆく・・・
モンマルトルは、そんな土地柄であり、そんな時代であった。

そして、画家に憧れる若い頃の自分にとってのそこは、いわば“聖地”。
だからこそ、私自身のパリでの個展を目前にしていた時、
「ここを描きたい」という思いが自然と沸き上がってきた。

随分と昔に、雑誌からページごと切り取って、
色あせるまで壁に貼っていたお気に入りの写真があった。
それが、この場所・この角度からのモンマルトルの風景・・・。
遠い昔の憧憬と思いを込めて、私も“私なりの表現”で描こうと思った。

笹倉 鉄平


「額付き画像」「価格」の確認、また「購入希望」のお客様は
「株式会社アートテラス/笹倉鉄平オフィス」のHPへ