アトリエや旅先から届いた、笹倉鉄平のメッセージを掲載しています。

アトリエから

2002年03月29日/そろそろ旅にでも…

2月からとりかかっていた油彩画もようやく完成し、また Los Angels の版画工房で制作中の作品「ロクブリュヌ」も最終チェックの段階に入り、気分的に一段落といった今日この頃です。
この「ロクブリュヌ」という作品ですが、絵の色調が印刷や写真では非常に表現しづらく、ホームページの画像やリーフレット等の印刷物と「実物」では随分印象が異なっていますので、ご了承下さい。
これで精一杯なのです。

印刷など網点を重ねて色を表現している方法では、基本的にオレンジ色やブルーグリーン系は殆ど出ないものなのです。
この絵はそれらの色を多用している作品なので、出来れば「版画」か「原画」で見てほしいと願っています。そうすればきっと、今書いている意味がおわかりになると思います。
版画のリリースは少し先ですが、ご覧になる機会がありましたら、その感想などを是非メールして下さいね。待っています。

さて、今、次に描こうとしている絵のイメージが既に(ぼんやりとですが)頭の中にあって、それを明確な形にしたいと思い、そろそろ旅にでも・・・と考えています。
この絵1枚のためだけのつもりなので、今回の旅は比較的短かい期間になると思いますが、時間的な余裕があれば、現地からリポートを送る事にしましょう。

よく、「今度はどこの国へ行くのですか?」と聞かれたりもするのですが、あまり前もって計画したりする方ではないので、お答え出来ない事がほとんどです。
「国」というよりも「地理的なもの」や「環境」などが優先していて、あくまで描きたいイメージに合う場所であり、その土地で浮かぶインスピレーションを求めているのです。
準備はそこそこにして、大体は現地に入ってから本屋などで詳細なガイドブックと地図を探して調べています。

時には具体的なイメージはなくて、頭が真っ白な状態で、心の求めるがままに行き先を決めたりすることもあります。
国内、海外を問わず、旅をしている期間もまちまちですし、数多く出かける年もあれば、少なめの年もあったりして、パターンは特にありません。
いわゆる「観光」の旅行とも随分異なりますし・・・・・
その辺りは次回にでも。

笹倉鉄平

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年