アトリエや旅先から届いた、笹倉鉄平のメッセージを掲載しています。

アトリエから

2000年11月03日/画集についてのメッセージ、ありがとうございます。

肌寒く感じる日がめっきり多くなり、出かける時など、外へ出てから「もう1枚羽織ろうか」などと、また部屋に戻ったり・・・・・過ごしやすい季節も短いものだなと感じる今日この頃です。

制作の為には1年中Tシャツ1枚というのが、腕の自由がきいて肩もコリにくく理想的なのですが、芸術の秋などと呼ばれるようにセンチメンタルな風情あるこの季節も好きですね。
また、重ね着の手間や冬を迎える準備も、一見面倒なことには、意外と健康の為に良い面も沢山隠れているので、「楽しんでみよう」と、思い直した方が得策のようにも思います。

先日、苦心のすえ、ようやく1枚の新しい絵が仕上がり、やっとこの文章を書いています。
いつも一旦、制作にかかるとそれだけで精一杯になり、他の用事やスケジュールは、「削ぐ存在」へと変わってしまい、我ながら呆れるのですが、「創る」という作業はそんなものなのだとも思います。
それとは正反対に、皆さんからいただくメールやお手紙は「取り組む意欲の糧」となっていて、それを、絵でお返し出来るような画家へと成長して行きたい、と夢見ています。
さて、最近、画集に関するメールが多く届き始め、ようやく出版したことが実感として湧いて来ています。
内容を拝見すると、僕からのメッセージが届いているという手応えがあり、この本を作った事全てが報われる思いです。
ありがとうございました。
しかし、近いうちに、ご批判もきっと届くと思いますが、それもまた勉強の為に受けとめたいと思っています。

他にまた、「書店に行くのだけれど、画集が見当たらず手に入らない・・・」とのメールも何件かいただいています。
今は、画集のコーナーを持っている大型の書店には置いてあるようです。
先日、スタッフが日本橋の丸善さん(画集や洋書などが充実している有名な書店です。)に立ち寄ったら置いてなくてがっかりし、店員さんに訊ねると、「売り切れ中」で取り寄せているところ・・・との事だったそうです。
最寄りの小さな書店でも「取り寄せ」られますので、お手数をおかけしますが、店員さんに聞いていただくと良いと思います。

発売早々なのに、嬉しい反応で、正直おどろいています。
ひきつづき、ご意見ご感想などをお寄せいただければ嬉しく思います。

とり急ぎ・・・・・

笹倉鉄平

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年