アトリエや旅先から届いた、笹倉鉄平のメッセージを掲載しています。

アトリエから

2000年05月09日/ビックリしました

こんにちは。笹倉鉄平です。
Teppei.Netをご覧いただき、感謝感激です。

公式サイトを立ち上げてもらってから1週間あまりが経ち、アクセスカウンターを見てビックリしてしまいました!
「へぇー、もうこんなに増えてるんだ!」

ゴールデンウィークの影響でしょうか、既に沢山の方に見ていただけたようで、スタッフ共々喜んでおります。
メールも早速いただきまして、本当にありがとうございます。
全て読ませていただいてます。
一方通行のサイトにならないよう、みなさんのご意見ご感想を出来るだけ参考にさせていただこうと考えておりますので、どしどしメールを下さい。
月並みですが皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
リフレッシュできましたか。
働きづめで、お疲れの方もいらっしゃるのでしょうね。
大変お疲れ様でした。

僕の方はほとんどアトリエで過ごし、制作の合間に少し外に出てみたのですが、ゴールデンウイーク中の街は、ほとんどのお店がお休みで何かと不便でした。
でも、普段よりそこに流れている空気がやわらかく、「これもまたオツで、良いものだな・・・」と感じたりしていました。

ところで、新作「森のむこう」の案内はご覧いただけましたか?
独立後第1作ということで、大きな作品を想像されていた方もいらしたようですが、様々なプレッシャーがあり、敢えて描きやすい大きさのキャンバスを選びました。

絵は自分の心が正直に出てしまうもので、「早く春がこないかなぁ・・・そして、新緑がみたいなぁ・・・」「頑張っていれば、いつか乗り越えられる・・・そう、わかってもらえる・・・」といった思いがこの絵になったのです。
完成した後で絵を見返して、とてもストレートに気持ちが出てしまっていることに気づき、実はちょっと恥ずかしい気がしました。

5月下旬から6月上旬ころには、全国の画廊さんで完成した版画を見ることが出来ると思います。
お時間のあるときにご覧いただければ(少々恥ずかしいですが)嬉しいです。

では今回はこの辺で。

笹倉鉄平

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年